行く年来る年。振り返る2019年と2020年に向けて

こんにちは、ほうりです。

早いものであっという間に2019年も終わってしまい、ついに2020年がやってきます。

大掃除を済ませて、あらかた要らないものを処分して、あと数時間で2020年がやってくるわけですが、せっかくなので2019年を振り返りつつ、2020年の抱負について述べてみようと思います。

2020年の抱負について①このブログの更新頻度を高めること

2019年の一番の分岐点は、このブログを始めたことにあります。

2019年4月に派遣先の仕事の契約を切られ、途方に暮れながらも始めたこのブログですが、1か月に4~5個を目安にして、この記事を含めて45記事まで書いてきました。

収益に関しては全然まだまだ手ごたえはありませんが、それでも7か月弱続けてきて、自分が発信していきたいテーマが徐々に固まってきたと思います。

今後は、地元やその近郊のおすすめホテルやスポットコールセンター二次創作についての記事のバランスを保ちつつ、キーワード選定にも力を入れて更新していくことに力を入れていきたいと思います。

2020年の抱負について②書くことを諦めない

元々二次創作で小説を書いていたため、ある程度のライティング力が身に付いている私ですが、このブログを続けることによって、自分は書くこと自体が好きなのだという事に気づかされました。

二次創作の萌えと妄想を綴るのとこのブログの記事を執筆する楽しさはまた別物です。

しかし、有限である時間の中、このまま二足の草鞋を履き続けていって、片方を選べと迫られた場合どちらを選ぶべきかとここ数日悩み続けていました。

ただ、悩めば悩むだけ手が止まってしまうくらいなら、結局はその日に書きたい方を書いていけばいいと、2019年最後の日にようやく結論を出すことが出来ました。

どっちにしろ書くことは諦めたくないので、2020年は2019年以上に”行動あるのみ!見る前に飛べ!”を実践していきたいと思います。

2020年の抱負について③興味を持ったところはとことん行ってみる

このブログは今後おすすめのホテルや地元のスポットにも力を入れていきたいと先述しましたが、そのためには足を運んで自分の目で見て感じることが必要不可欠になってきます。

上記に書いた”行動あるのみ!見る前に飛べ!”は、ブログに限ったことではありません。

気になる宿泊プランがあれば時間や日程を調整してまずは行ってみますし、気になる部分もあれば許可を得てから写真も撮ります。

また、このブログはまだまだ発展途上中なので収益が見込めない分、仕事も頭からできないと決めつける前に、興味が持てたものからどんどんとチャレンジして、その分の費用も捻出していきたいと考えています。

2019年の5月のGWが終わっても仕事にありつけずに、うだうだしていたということは時間的余裕はあるのにやる気が根こそぎ奪われかけた話や、資産型ブログが軌道に乗るまでは仕事をした方が良いという話にも書きましたが、結局この後始めたコールセンターの仕事が向いていないと投げやりになりつつも、どうにかなると思えるようになり、結果、コールセンターも視野に入れることができて、かなり仕事の幅が広がった一年だったと思います。

【参考記事】

2019年を振り返りつつ固めた2020年の抱負について まとめ

いかがでしたでしょうか?

一年の計は元旦にありと言われるように、何事も結果を出したければ初めの方からしっかりと計画を立てるのが大事です。

しかも計画はいくら立てても何のペナルティも課金もないので、気負う必要もありません。

荒唐無稽な計画を立てて笑われたとしても、面と向かって「ちょwwwおまえ本気で?wwwww」と言ってくる人はほとんどいないので、自分が認識していなければいないのと同じです。

無理か実現可能かは自分が決めるものです。

なので私は、どうしても実現し続けていきたい3つの項目を2020年の抱負として立てました。

このブログも現状維持ではなく、一歩でもいいので今より成長させていきたいと思うので、2020年もどうかよろしくお願いいたします。

2020年・今年の抱負 その他生活ブログ・テーマ
2020年・今年の抱負

にほんブログ村 その他日記ブログ 気づきへ
にほんブログ村


備忘録・雑記ランキング

宜しければofuseをお願いします→ほうりへのOfuse