GARDENS CABINのノーマルタイプとデラックスタイプの部屋を比較してみた

こんにちは、ほうりです。

旅好き女性の新たな味方!大通りに誕生したGARDENS CABINレポート!にて、大浴場のクオリティの高さにヘビロテ決定だとも書きましたが、お風呂と朝食の魅力が忘れられず1週間と間を空けずに行くことになりました\(^0^)/

自分でもまさかここまでGARDENS CABINに骨抜きにされるとは、思ってもみなかったです(^_^;)

前回に泊まった部屋はデラックスタイプでしたが、今回は週末前の若干の価格変動があったため、折角なので比較してみようとノーマルタイプに泊まってきました!

デラックスなの?ノーマルなの??どっちがベターなの???という自身の疑問も解決するために、今回はノーマルタイプとデラックスタイプのそれぞれのメリットについてまとめました!

GARDENS CABINのノーマルタイプ


GARDENS CABINのノーマルタイプの部屋は、寝るだけのシンプル イズ ベストと言った感じの造りになっています。

シモンズベッドの上に、部屋着とバスタオルが置いてます。

室内(?)に入ったら、ロールカーテンの真上にテレビがあります。

薄型だからこそできる設置ですね。

右隣には洋服などをかけるハンガー二つと折り畳み式のフックがあります。

枕もとには貴重品を管理するセーフティーボックスがあります。

中を開けてみると結構手狭…。

お財布とスマホのみを仕舞うという人以外はちょっと物足りないかもしれませんね。

旅好き女性の新たな味方!大通りに誕生したGARDENS CABINレポート!で、少し紹介した、ノーマルタイプの荷物収納場所。

シャッタータイプなのが中々渋いと思いましたが、実は開け方次第では結構音が響きます…。

キャビン型の部屋なので、間仕切りが防音タイプではないので、夜遅くに到着した人は音に気を付けて開けたほうがいいでしょう。

デラックスタイプのおさらい

旅好き女性の新たな味方!大通りに誕生したGARDENS CABINレポート!にて写真付きで散々紹介したので割愛しますが、デラックスタイプの部屋は

・ベッドの他に机があり、立って着替えられるスペースがある
・荷物収納は引き戸タイプ
・セーフティボックスがない

といった特徴があります。

また、前回紹介しそびれていましたが、デラックスタイプの部屋は天井と間仕切りの間にスペースがあるので、廊下の灯りが完全に遮断できないという特徴もあります。

その点、ノーマルタイプの間仕切りはロールカーテンですので廊下の照明は、デラックスタイプに比べるとそんなに入ってきません。

※ちなみにこの灯りは室内灯なので、廊下のものではありません。

ノーマルタイプとデラックスタイプのお値段は?

今回はじゃらん経由で朝食付きプラン(5,944円/税込)を申し込みましたが、週末前なのもあり若干割高な印象でした。

そこでGARDENS CABINの公式サイトにて、最安値価格で調べてみたところ、素泊まりならノーマルタイプが男女共に2612円(税込)、デラックスタイプが男女共に3657円(税込)と、ノーマルタイプの方が1000円以上安く泊まれます。

部屋の作りがデラックスタイプに比べてシンプルな以上、安価なのは当然としても1000円以上の差は結構大きいと思います。

ノーマル?デラックス??どっちがベター??

個人的な感想を言わせてもらうと、私はデラックスタイプの方が好みだと感じました。

廊下の光源が漏れるというデメリットもありますが、アイマスクを持参していたのでそこはあまり気になりません。

たとえアイマスクがなかったとしても、旅好き女性の新たな味方!大通りに誕生したGARDENS CABINレポート!に書いたように、近くにコンビニやドラッグストアが立ち並んでいますので、調達するのは簡単です。

また、立って着替えられるスペースや姿見があること、机に向かってスマホをチェックしたり本を読んだりできるのも、通常のビジネスホテルの個室でくつろいでいるようでした。

1000円以上の差はあれど、この二点は地味に大きいなと思います。

ノーマルタイプをお勧めするのはこんな人

以上の事からGARDENS CABINのノーマルタイプは、こんな方にお勧めです。

・少しでも出費を抑えたい人
・セーフティボックスを利用したい人
・ベッドから落ちる心配をしたくない

やはりデラックスタイプに比べて1000円以上の差があるのは何気に大きいと思いますし、貴重品を預けるための独立したセーフティボックスがあるのは心強いです。

また、デラックスタイプはベッドサイドに足を下すタイプのベッドですが、床から高さはそれなりにあるので寝相が悪い人は注意が必要になってきます。

その点、ノーマルタイプの部屋はベッドの周囲は囲われていますので、落下する心配は必要ありません。

デラックスタイプをお勧めするのはこんな人

・着替えるスペースや部屋の中でメイクを済ませたい
・パソコンや書き物をしたり、じっくりと本を読む場所が欲しい

こういった方々はデラックスタイプがお勧めです。

ベッドだけのスペースで着替えたりするのは、実は人によっては結構大儀だったりするんですよね。

それこそ1000円の差位ならばも少しでも着替えるスペースが別途設けられているタイプが好ましいという人は、GARDENS CABINに泊まる際は迷わずデラックスタイプを選びましょう。

GARDENS CABINのノーマルタイプとデラックスタイプの部屋を比較してみた まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、GARDENS CABINのキャビン型の部屋であるノーマルとデラックスをそれぞれ比較する形で紹介してみました。

目当てが大浴場と朝食バイキングな自分としては、その時その時の気分や経済状況によってノーマルとデラックスを選んでいこうと思いますが、GARDEN CABINはキャビン型タイプの他に、2段型カプセルを備えている2種類のプライベートキャビンルームや、ツインやダブル、和室といった多様な部屋も用意しています。

勿論個室なので今回紹介したキャビン型の部屋よりは高くなりますが、周囲の物音が気になるという人はこういった個室をに泊まるのも良いかもしれませんね。

以下から紹介する旅行サイトでも、部屋のタイプや値段が事前に調べられるので、ぜひ利用してみてください。

GARDENS CABINを利用する場合は、事前のネット予約がお勧め!!
GARDENS CABINオンライン予約

公式からのネット予約もいいですが、旅行サイトを経由するともっとお得に泊まれます!
じゃらん
リクルートポイント、Pontaポイントを貯めている人におすすめ!

楽天トラベル
楽天ユーザーの人におすすめ!

Yahoo!トラベル
Tポイントの還元率が高いのでおすすめ!

トリバゴ
短時間でお得な価格が比較できるのでおすすめ!

GARDENS CABIN
〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西4丁目4-1 /Tel. 011-522-8585

出典元:GARDENS CABIN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)