旅好き女性の新たな味方!大通りに誕生したGARDENS CABINレポート!

こんにちは、ほうりです。

旅好きの女性にとって少しでも宿泊料金を抑えたい人は多いと思います。

ある程度のプライバシーが保たれて、温泉付きのカプセルホテルに泊まりたいと思っても、男性専用がほとんどで歯がゆい思いをした女性も多いのではないでしょうか。

しかし2019年7月16日に札幌の大通り界隈に、女性が泊まれる貴重な宿泊施設が誕生しました!

その名も、「札幌の都心にある、あなただけの庭園」をコンセプトに謳うGARDENS CABIN!!


引用元:GARDENS CABIN

部屋のタイプは一般的なビジネスホテルの個室やカプセルホテルやドミトリーのタイプでもないキャビンタイプの客室が中心ですが、ダブルやツイン、和室といった個室もあります。

キャビン型の部屋にはキャリーバック収納スペースや枕もとには貴重品を管理するセーフティーボックスが備え付けられており、ベッドも広くて寝心地も抜群。

その他、大浴場やレストラン、バーなどの設備も整えられており、セキュリティ面も男女それぞれの専用フロアに分かれており、カードキーもあるため安心です。

オープンしたての今だからこそお得にGARDENS CABINを利用してみて、良いなと感じた部分を書いていきます!

GARDENS CABINのデラックスタイプの部屋に付いて

GARDENS CABINのキャビン型タイプの部屋は、ノーマルタイプ、デラックスタイプと分かれていて、今回利用したのはデラックスタイプの部屋でした。

ベッドと机と壁にハンガーがあり、上部にはテレビがあります。

立って着替えられるスペースと全身が映る鏡もあったので、下手にビジネスホテルを利用するよりもずっとお得だと思います。

個人的には枕もとのすぐそばにコンセント(普通のタイプとUSBコネクタタイプ)があるのも非常にありがたかったです。


ちなみにベッド下には荷物を収納するスペースが設けられており、キャリーバック一つ分はらくらく入る造りになっています。


常夜灯もあるので、手元が見えない中で荷物を収納する心配もありません。

女性専用フロアに入るためのカードキーを入れるカードケース。

こちらに備え付けられている鍵で収納スペースの戸締りをします。

デラックスタイプに泊まる際の注意

デラックスタイプに泊まる際、備え付けられている机に引き出しはありますが、こちらには鍵がかかりません。

ですので、実質鍵がかかるのはベッド下にある収納スペースのみになります。

各客室の内部にはテレビも設置しており、キャビンタイプのお部屋では、ベッドの下にはキャリーケースも格納でき、貴重品などの管理にも対応した、鍵付きの収納スペースを設けております。

引用元:https://www.gardenscabin.com/

公式サイトにはこう書いていますが、デラックス型のキャビンには貴重品を管理するセーフティーボックスは備え付けられていません。

ですので貴重品はフロントに預けるか、肌身離さず持ち歩くか、収納スペースに入れるかのいずれかになります。

ノーマル型キャビンの収納スペース

ノーマルタイプの部屋の場合は、ベッドの真下がキャリーケースの収納スペースになっています。

拡大するとこんな感じ。

デラックスタイプが引き戸なのに比べ、こちらはシャッター型ですので、セーフティーボックスが枕もとにありシャッターの方が好みだという人は、ノーマルタイプのキャビンに泊まってみてもいいかもしれません。

【関連記事】
GARDENS CABINのノーマルタイプとデラックスタイプの部屋を比較してみた

GARDENS CABINは持ち込みOK!


GARDENS CABINはキャビンタイプの部屋では飲食は禁止されており、二階にあるラウンジで飲食をすることになりますが、基本的に持ち込みOKです。

GARDENS CABINの近くには徒歩1~2分とかからない場所に数々のコンビニがあり、ちょっと歩けばロッテリアやモスバーガーもあるので、飲食料品の調達には困りません!

ラウンジも広々として色々なタイプの席があります。

ゆったりと落ち着いて食事をとりたい人はテーブル席やソファ席で。


 

スマホを充電したい方はコンセントが付いているこちらのタイプの席がおすすめです。

GARDENS CABINの大浴場は種類が豊富!

GARDENS CABINをお勧めする最大の魅力は、何と言っても種類豊富の大浴場!

温泉やお風呂が大好きな私としては、この部分でリピーターになろうと決意したくらいですw

主風呂の他に水風呂、寝湯、日替わりの薬湯にサウナも完備されているため、旅の疲れは十分に癒されます。

その他にもシャワーブースが2つ備え付けられているため、軽く汗を流したい人にもうってつけです。

勿論アメニティも完備。


利用できる時間は15時から。

チェックインしてからすぐに入れる時間帯はとてもありがたいですし、朝もチェックアウトギリギリの時間まで使えるのが良いですね。

惜しむらくは、外からはカードキーで開くタイプの自動ドアが、内側から傍を通っただけで頻繁に空いてしまう所でしょうか。

改良して欲しいのはその部分だけであり、大浴場そのものはとても寛げるので、お風呂好きな方は要チェックです!

GARDENS CABINのお得な日帰り入浴

また、日帰り入浴プランもあるようです。

2階のフロントで受け付けており、特に予約は不要こと。

受付時間は15時から20時までで、料金は1000円(税込)。

泊まるところは他に決まっているけど、広いお風呂に入りたいなと言う人にとっては嬉しいプランです!

GARDENS CABINの朝食バイキング

GARDENS CABINは素泊まりの他に、朝食付きのプランもあります。

焼き立てのパンが目玉の朝食。デニッシュやクロワッサンが美味しかったです。

副菜もオーソドックスな目玉焼きやウィンナーを始め、焼き魚やサラダ、チキンといったものが取り揃えられています。

ちなみに素泊まりのプランを選んでも、当日864円(税込)で朝食を付けることも可能です。
持ち込みがOKなので朝食を買ってきてラウンジで食べることも可能ですが、864円で焼き立てのパンが食べられるなら断然GARDENS CABINの朝食バイキングをお勧めします!

その他GARDENS CABINのおすすめポイント

随所に設けられている内線電話


キャビン型タイプの部屋は当然ながら、フロントに繋がる内線電話は設けられていません。

その代わりというように、廊下の至る所や大浴場などに内線電話が設置されているのはとてもありがたいと思います。

以前に泊まったとあるカプセルホテルでは、何か聞きたいことがあればいちいちフロントまで降りて行かなければならず非常に面倒くさいと感じたので、こういった部分もGARDENS CABINの魅力だなと思いました。

広々としたランドリールーム


GARDENS CABINには、エレベーターを降りたらすぐのところにランドリールームが設けられています。

広々としているランドリールームで大体2~3つほど並んでおり、一回300円の値段で使用できます。

男女専用エリアの他に大浴場フロアにもランドリールームが設けられているので、旅行先で洗濯物を溜めてしまう人にとっては、まさにありがたい設置だと思います。

GARDENS CABINのレポート まとめ

いかがでしたでしょうか。

電車通りにも面していて、ロケーションも抜群なGARDENS CABIN。

更に言えば狸小路や札幌地下街、大通公園やアニメイトといった観光名所に徒歩圏内で楽々と行ける立地にあるGARDENS CABIN。

すすきのにはスパ・サフロという地元の人も重宝しているカプセルホテルがありますが、大通りにはそういったホテルがなかったため、GARDENS CABINはこれから先、間違いなく重宝される宿泊施設になると思います。

札幌にお住まいの方も札幌に観光に来る方も、一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

今回利用したのは、じゃらんにて、【1泊朝食付】出張応援!もらって嬉しいQUOカード1000円分付!のプランで、6144円(税込)。

近くにファミマやセブンイレブンといったQOUカードを利用できるコンビニが徒歩圏内にあるため、実質的には夕食付といっても良いかもしれません。

他にも色んな部屋のタイプで色々なプランがありますので、以下から色々調べてみてくださいね!

GARDENS CABINを利用する場合は、事前のネット予約がお勧め!!
GARDENS CABINオンライン予約

公式からのネット予約もいいですが、旅行サイトを経由するともっとお得に泊まれます!
じゃらん
リクルートポイント、Pontaポイントを貯めている人におすすめ!

楽天トラベル
楽天ユーザーの人におすすめ!

Yahoo!トラベル
Tポイントの還元率が高いのでおすすめ!

トリバゴ
短時間でお得な価格が比較できるのでおすすめ!

GARDENS CABIN
〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西4丁目4-1 /Tel. 011-522-8585

出典元:GARDENS CABIN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)