温泉好き・旅好きの女性必見!札幌すすきのにある『スパ・サフロ』のおすすめポイント

こんにちは、ほうりです。

疲れた時はどんなに遅く帰ってきてもゆっくりとお風呂に浸かるのが最大のリラックスタイムですが、仕事の帰りに温泉に入って帰るのも大好きです。

そんな私が今回紹介するのは、札幌の繁華街、すすきののど真ん中にある天然温泉スパ・サフロについてです。

スパ・サフロは『大人の都市型スパ』と銘打っているスパで、札幌で女性が泊まれる数少ないカプセルホテルのうちの一つです。

料金もリーズナブルで温泉にも入り放題。

その上、料理もおいしいしリラクゼーションも豊富にあり、まさに至れり尽くせりな場所なのです。

勿論、それ以外にもおすすめポイントが満載なスパ・サフロを、ヘビーユーザーな私が詳細を語っていこうと思います!

スパ・サフロの魅力①コスパ最高の料金設定

札幌市内のホテルで素泊まりで泊まる場合、5000円以下で泊まれるところは多いですが、お風呂が狭いユニットバスだったり、チェックイン時間が14時~15時、チェックアウト時間が10時から11時に設定されているところが多いです。温泉付きの場合、1回は無料でその後は別料金がかかったりするところもあったりします。

カプセルホテル料金 ビジター 会員
男女共通スタンダード(平日・日・祝日) 4500円 3600円
男女共通スタンダード(金・土・祝前日) 5000円 4100円

スパ・サフロは表記にあるように、カプセルホテル(素泊まり)でビジターは4500円~5000円弱の値段です。ですが温泉が入り放題であり、シャンプー、リンス、ボディソープはもちろん、身体を洗うスポンジやカミソリを始め、化粧水や乳液、ボディローションといったアメニティ、更には女性限定でセルフエステ用の美顔器も設置されていて使い放題です。

会員になると、カプセル料金は平日と祝日は3600円、金・土・祝日なら4100円と5000円以下で泊まれてしまいます!

チェックアウト時間は、チェックイン時間の24時間後


スパ・サフロのカプセルホテルの利用時間は17時から翌15時までですが、基本的にチェックイン時間は特に決まっていません。

例えば午前10時にチェックインをしてもロッカーの使用や温泉の入浴はできますし、荷物をフロントに預けて外出することも可能です。24時間営業ですから、当然門限もありません。

そしてチェックアウトの時間はチェックイン後の24時間後ですので、例えば19時にチェックインした場合、翌日の19時まで滞在することが可能なのです。

文字通り一日中のんびり過ごすもよし、チェックイン後に荷物を預けて遊びに行って夜に帰って温泉に入っても良しと、正に安価で自由に楽しめることができるスパなのです。

ネットからだとさらにお得に!

スパ・サフロの公式ページやじゃらんなどでネット予約をすると、日~木曜日に限り、2000円以下でカプセルホテルに泊まれるというメリットがあります!

勿論、2000円以下だからといってサービスが制限されるわけではないので、日~木曜日にかけてスパ・サフロでゆっくりしたいという予定がある人や、遠方からの旅行者ですすきのを拠点にして観光したいという人は、ネットからの予約が一番です。

ただ、このプランは非常に人気があるので、お早目の予約をお勧めします。

私も何度もこのプランを狙っていますが、なかなか取れず仕舞いです…(´・ω・)

スパ・サフロオンライン予約

スパ・サフロの魅力②温泉だけではなく岩盤浴も入り放題

最近のスーパー銭湯の多くは岩盤浴が設置されていますが、入浴料(入館料)とは別料金という所も多くあります。

しかしスパ・サフロなら入館料に岩盤浴代が含まれていますので温泉と岩盤浴両方が楽しめます。

岩盤浴用のワンピースやタオルも棚に沢山用意してありますので、汗をかいても不快な思いをしながら着続けることなく、無料で自由に着替えることができるのがとてもありがたいです。


出展元:https://safro.org/ladyssafro/

また、岩盤浴のエリアには、よもぎ蒸し座浴があり、そちらも無料で入り放題です!(女性浴場専用)

ただし7時から10時までと偶数時間の45分からの清掃時間、ランダムに行われているヨガレッスンの際には入れませんのでご注意を!

(よもぎ蒸し座浴は7時から10時までと18時から20時までが清掃時間です)

スパ・サフロの魅力③リラクゼーションルーム・仮眠室の充実


出展元:https://safro.org/ladyssafro/reclining

スパ・サフロは女性が泊まれるカプセルホテルが魅力的ですが、カプセルを利用しなくても、リクライニングチェア(個別テレビ付き)と漫画が並ぶリラクゼーションルームや、二段ベッドが並べられた仮眠室が設備されています。

入館料 男性 女性
ビジター料金 2600円 2900円
会員料金 1950円 2250円
深夜料金(0時から5時までの利用) 1080円
シルバー会員料金(65歳以上) 1200円

カプセルホテルを利用しない場合で24時間滞在する場合は、カプセルホテルよりも若干安い値段で過ごすことができます。

カプセルホテルの閉じられた感じが嫌だという人や、少しでも出費を抑えてくつろぎたいという人は、リクライニングチェアや仮眠室で休んだ方が癒されるかもしれませんね。

また、23時30分以降は消灯のためリラクゼーションルームの明かりが落とされますが、まだ漫画を読んでいたいという人は、24時間明かりが付けられている3階のリラクゼーションルームに移動して、漫画を読むことも可能です。

関連記事
カプセル?リクライニング?スパ・サフロに泊まるならどっちがお得??

スパ・サフロの魅力④会員になるとさらにお得に!

ポイントがザクザク貯まる!

スパ・サフロの最大の魅力は会員になった時に発揮されます。先述した通り入館料やカプセル料金が割引になるだけではなく、レストランも5%オフで利用できます。

それ以外にも、飲食やリラクゼーションを利用するごとに100円で1ポイントが付与されますが、300ptでビール中ジョッキorソフトドリンクが無料で飲めたり500ptでワイン(赤・白)か焼酎のフルボトル引換券or各種リラクゼーション10分間延長無料、更に1000ptで入館料100円で入れる招待券が1枚(or女性専用でフェイシャルエステが20分無料)1500ptで招待券2枚2000ptで招待券3枚と、かなり太っ腹な特典が付いてきます。

ポイントの有効期限は1年ですが利用した日があれば更新されていきますので、頻繁に利用する方なら期限切れの心配ありません。

しかも一か月に3回以上スパ・サフロを利用すると100円で2ポイント貯まるというシステムなので、あっという間に2000ptに到達すると思います。

入会金や年会費も無料なので、会員になった方が断然お得なんです!!

風呂の日や誕生月の会員優遇キャンペーンも盛りだくさん!

出展元:https://safro.org/info/%E6%AF%8E%E6%9C%8826%E6%97%A5%E3%81%AF%E9%A2%A8%E5%91%82%E3%81%AE%E6%97%A5/

毎月26日=”風呂の日”にも、スパ・サフロは会員向けのお得なキャンペーンをやっています。

外れ無しのくじは毎月開催されており、その他ランダムに様々なお得な企画が催されています。

更に誕生月にも先述の入館料が100円で入れる無料招待券が、身分証明書提示でもらえる他、40分1000円のフェイシャルエステが誕生月内ならば何度でも受けられるという、儲けを度外視しているでしょ!?と思わず言いたくなるような特典が付いて来るんです!

上記でも書きましたが、年会費・入会金無料でここまでのサービスを受けられるなら、会員にならない理由が見当たりませんね!

スパ・サフロを利用する際の注意

お得感満載のスパ・サフロですが、いくつか注意するべき点もあります。

利用できるのは18歳以上から

スパ・サフロは入館できる年齢を18歳以上と定めています。

したがって保護者が同伴でも18歳に満たない人は入ることができません。

家族連れで楽しむのには適していませんのでご注意を!

男女別に分かれている

スパ・サフロは2階から4階が女性エリア、1階&5回~8階が男性エリアと分かれているため、合流できるのは地下1階にあるレストランのみです。

1階ではカップルの受付も行っていますが、基本は男女のエリアがしっかり区別されているので、カップルで訪れる場合は行き違いがないように、しっかりと事前に打ち合わせておきましょう。

会員料金や貰ったチケットは次回からの適用

スパ・サフロが気に入って会員になったり、特典でもらったチケットは次回からの適用になります。

会員料金や貰ったチケットはすぐには使えませんので、ご注意を。

特定期間のカプセルホテル価格変動

スパ・サフロのカプセルホテルは、GWなどの大型連休や雪まつり、お盆といった、休みや観光客が集中する期間は若干の価格変動があります。

私も今年のゴールデンウィーク中にカプセルホテルを利用しましたが、確かに平素よりも1000円ほど高かったです。

とはいっても素の値段が値段ですし、温泉も岩盤浴も普段と変わりなく使えた上、思っていたよりも混んでいなかったので、ゴールデンウィーク中に喧騒を忘れてくつろぐことができてラッキーだとすら思いました。

この辺は人によるとは思いますが、少しでもお得にスパ・サフロのカプセルホテルを利用したい!という人は念頭に置いておいた方がよいでしょう。

スパ・サフロの魅力について まとめ

いかがでしたでしょうか?

すすきのと言えば、札幌の目玉でもある観光名所の一つであり、大手のホテルがひしめき合っています。

その観光名所の真っただ中にあるスパ・サフロは、女性でも泊まりやすいカプセルホテル、しかも温泉や岩盤浴が入り放題でアメニティも使い放題、カプセルホテルを未利用でも安価で24時間滞在OKという、奇跡のような宿泊施設だと私は思います。

地元民の間でもオアシスのようにリフレッシュできると親しまれているスパ・サフロ、札幌に訪れた際にはぜひご利用なさってみてはいかがでしょうか?

スパ・サフロのカプセルホテルを利用する場合は、事前のネット予約がお勧め!!
スパ・サフロオンライン予約

公式からのネット予約もいいですが、旅行サイトを経由するともっとお得に泊まれます!
じゃらん
リクルートポイント、Pontaポイントを貯めている人におすすめ!

楽天トラベル
楽天ユーザーの人におすすめ!

Yahoo!トラベル
Tポイントの還元率が高いのでおすすめ!

trivago トリバゴ
短時間でお得な価格が比較できるのでおすすめ!

都市型天然温泉 スパサフロ(24時間営業)
064-0806
北海道札幌市中央区南6条西5丁目3番地2

■JR札幌駅より札幌市営地下鉄南北線真駒内方面行きに乗り、「すすきの」駅4番出口より徒歩4分
■JR札幌駅より札幌市営地下鉄東豊線福住方面行きに乗り、「豊水すすきの」駅7番出口より徒歩6分
■札幌市電「すすきの停留所」より徒歩4分

出典元:https://safro.org/access/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)